FC2ブログ

サッカー通信

【緊急生出演】本田圭佑、次の目標は東京五輪OA枠!

1: Egg ★ 2018/08/02(木) 21:25:18.00 ID:CAP_USER9

サッカー日本代表のMF本田圭佑(32)が2日、インターネットテレビ局「Abema TV」に緊急生出演。引退を踏みとどまった理由について語り、
「東京五輪を目指す。これは目指さないとなと勝手に思わせてもらっている」と2020年の五輪代表のオーバーエージ枠を目指すことを明かした。

本田のテレビ出演はワールドカップ(W杯)ロシア大会後、初めて。

7月31日に更新した自身のツイッターで「サッカーを続ける新たな目標を決めた」と現役続行を明言し、「数日中に新たなクラブを決定する」と記していた。
メキシコ1部パチューカを退団。オーストラリアの地元メディアがメルボルン・ビクトリー入りが有力と報じていた。

8/2(木) 21:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000149-spnannex-socc

【サッカー】<本田圭佑> 「Abema TV」で今夜2時間生激白! 移籍先も発表か
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533192279/

続きを読む

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/08/02(木) 22:25:20|
  2. サッカー関連
  3. | コメント:0

ハリル「私が日本の監督なら2点差を逆転されることはないだろう」 ←ネット民から叩かれる

1: シャチ ★ 2018/07/10(火) 14:14:47.14 ID:CAP_USER9

ヴァイッド・ハリルホジッチ前日本代表監督が、ロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦の
日本代表対ベルギー代表戦に関する見解を『Goal』の取材に対して明かした。

本大会2カ月前に日本代表指揮官を解任されたハリルホジッチ氏。失望感とショックを隠せない中、
日本代表のロシアW杯初戦、金星のコロンビア戦後には「試合を見ていない」と語っていた。

その後、日本代表は1勝1敗1分けの2位でグループリーグを突破。決勝トーナメント1回戦では、
FIFAランキング3位のベルギーを相手に後半途中まで2点をリードしながらも、69分、74分、
そしてアディショナルタイム4分と立て続けにゴールを奪われ、無念の逆転負けを喫した。

ハリルホジッチ氏は日本への同情心を示しつつ、逆転負けへの失望感を露わにしている。

「もし私が監督だったら、ベルギーが2点ビハインドからひっくり返してくることはなかっただろうね!
不可能なことだよ。私は代表監督として、あのような経験をしたことはない」

「私は、自分が日本と共にロシアで大きな成功を残せることができると思っていた。今は同情しているし、
つらさも感じるよ。だが、これがフットボールだ」

ハリルホジッチ氏は、仮に自身が同じ状況で2点リードしていれば、逆転負けを許さなかったという自信を強調する。

「もし私がベンチに座っていたら、日本は2-0のリードを失うことはなかった。それは保証できるね。なぜなら私は、
ベルギーに3点を奪われないために、どう動けば良いか分かっているからだ」

サッカーにはタラレバがつきもので、ハリル氏の主張が現実になったかどうかは分からない。もっとも、
ハリル氏が今なお日本代表の監督としてワールドカップに臨めなかったことを残念に思っているのは確かなようだ。

ソース Goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00010001-goal-socc
★1 2018/07/10(火) 13:34:44.28
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531197284/

続きを読む

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/10(火) 17:33:26|
  2. ワールドカップ
  3. | コメント:1

橋下徹「ポーランド戦の最後のパス回しを批判するのは頭の悪い証拠」

1: メアリー ★ 2018/07/02(月) 07:24:25.06 ID:CAP_USER9

7/2(月) 7:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180702-00279174-footballc-socc

 前大阪市長の橋下徹氏が自身のツイッターでポーランド戦の最後の約10分間のボール回しについて持論を展開している。



 現地時間6月28日、日本代表は現地時間28日、ロシアワールドカップのグループリーグH組3節でポーランド代表と対戦した。この試合、0-1とリードされている状況で迎えた終盤、日本は消極的なプレーで時間を費やし敗れはしたもののコロンビアがセネガルに勝利した事もあり決勝トーナメント進出を決めた。

 なお、終盤の日本の戦い方について独紙『シュポルト・ビルト』は「W杯史上最も恥じずべき10分」、オーストラリア紙『ヘラルド・サン』では「ラッキージャパン」などネガティブな伝え方をしているメディアもある。

 これに対し橋下氏は6月28日にツイッターを更新し「ポーランド戦の最後のパス回しを批判するのは頭の悪い証拠。緻密な状況分析による最高の戦術。そして指揮官西野監督の勇気と胆力。あそこで勝負するのは太平洋戦争に突入した日本軍と同じ」と持論を展開している。(原文まま)

 なお、このツイートに対しては賛否両論を含め実に7000件以上のリツイートがされている。これまで色々な出来事に対し発言をしている橋本氏は今回のポーランドとの戦い方を評価しているようだ。

続きを読む

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/02(月) 21:38:02|
  2. ワールドカップ
  3. | コメント:0

おぎやはぎ小木、攻めない選択に「大人だよ。強豪がやるやつ」

1: 3倍理論 ★ 2018/06/29(金) 12:23:41.43 ID:CAP_USER9

おぎやはぎの小木博明(46)と矢作兼(46)が、サッカーワールドカップ(W杯)のポーランド戦でボール回しを指示した日本代表西野朗監督の采配を称賛した。

 おぎやはぎの2人は28日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」で、放送開始直前に終了した試合結果に大興奮。日本代表が決勝トーナメント進出を果たしたことに「日本、おめでとう! いやぁ、よかった」と歓喜の声をあげた。

 日本はポーランド戦の終盤、1点先行されていたものの、ボール回しで時間経過を待つ戦略を展開。グループ2位通過を狙う消極的な戦略に観客席からブーイングが起きたが、矢作は「勝ったらいいのよ、なんだって」と肯定。小木も「まぁ、賛も否もあるだろうけど、逆に言ったらああいう日本が、日本っていうあの国がさ、最後にあんなプレーをできるってすごくない? 大人だよ。あんなさぁ、攻めないで試合をちゃんと考えて勝負に徹したっていうか。日本なんて、今までがむしゃらに行くしかなかったんだよ、ワールドカップなんて。一生懸命やって、決勝に行ったらいいなぁってぐらいのレベルだった。あの作戦なんて、強豪国がやるやつだもんね。あれを日本がやる時代になったってことは、すごいことですよ」と持論を展開した。

 これまで日本代表が好調だっただけに自身を含めてサポーターたちは、1位通過を期待するほど「調子に乗っていた」という2人。矢作は「でも、冷静になってみたら、日本なんてよく考えたら今、決勝トーナメントに行くチームの中で一番弱い国だ、と。それが、勝ちに行くなんておこがましい、と。勝てるんだったらどんなプレーでもいいんだって考えに変わったんだよな」と、采配を下した西野監督の考えを推し量り、「あそこを冷静に判断した西野監督って、大したもんだよね」と称賛。小木も「あの人はすごい。全部を変えたよ」と脱帽した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00253223-nksports-ent

続きを読む

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/06/29(金) 17:36:48|
  2. ワールドカップ
  3. | コメント:0

<おぎやはぎ>本田圭佑の「ケイスケ ホンダ」発言を絶賛!

1: Egg ★ 2018/05/19(土) 21:26:40.16 ID:CAP_USER9

5月17日の深夜に放送されたラジオ番組『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ系)で、
おぎやはぎがサッカー選手の本田圭佑を絶賛した。

番組開始時、矢作は「どーも、おぎやはぎのケン・ヤハギです」と自己紹介し、小木に「何なの?」とツッコまれた。

15日に放送された『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)に出演した本田が「プロフェッショナルとは?」と聞かれ「ケイスケ・ホンダ」と発言したことにインスパイアを受けたと小木は説明。
「本当にプロフェッショナルだと思うからね、本田圭佑って」と矢作は本田を褒めた。

サッカー通の小木も「すごい努力で頑張ってきたっていうのが見えるもんね。
ACミランの時も、監督が『練習での圭佑はすごい。あいつの練習への意欲、仕方に感銘を受けて試合に使ってる』って言うんだよね」と矢作に同調した。

矢作は「誰よりも努力してきたっていう自負がある。プロフェッショナルとはケイスケ・ホンダでしょ?
日本人の偉い人って、ちょっと謙遜するじゃん。(謙遜)しないタイプもいいね」と絶賛した。

ネット上では本田の「ケイスケ・ホンダ」発言に、「痛々しいやつだな」「まだにそんなこと言ってんのか」
などと冷笑する意見が多く寄せられていたが、おぎやはぎは終始本田を褒めちぎった。

おぎやはぎ同様、その姿勢や態度などを含め、称賛する関係者は多くいる。
日本代表でともにプレーした経験がある柏レイソルの細貝萌は、5月16日付の自身のブログで日付こそ明かさなかったが、
本田と会食したと報告しつつ「素晴らしい人格者」「オリンピック代表、フル代表と一緒にプレーもしてきました
。彼から受ける刺激はとてつもなく大きく、この日も充実した楽しい時間となりました」と本田を絶賛した。

本田が今シーズン所属したパチューカのディエゴ・アロンソ監督も、地元紙のインタビューで
「(本田を)愛しているよ。国際的な選手である彼の最大限の努力は、子どもたちのお手本になっている」
とサッカーに真摯に取り組む本田への尊敬の念を口にしている。

本田は来月に開催するワールドカップの予備登録メンバーに選出されたと報じられた。
本登録メンバー発表(5月31日)の前日に行われるガーナ戦にもメンバー入りしている。

否定的なコメントを寄せた人たちを黙らせる活躍を期待したい。

2018年05月19日 20時00分
https://npn.co.jp/article/detail/56234745/

写真
https://images.npn.co.jp/article/1/2/45/56234745.jpg

続きを読む

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/20(日) 00:37:29|
  2. 芸能/サッカー
  3. | コメント:2
次のページ